ダイエット中にも罪悪感なく食べられるおやつ、と言えば「ところてん」。夏の間の涼味としてだけではなく、食物繊維がたっぷりとれる間食としても絶大な人気を誇っています。ただ難点は、年中ストックし続けるのが難しい所ですね。冬場は扱っていないスーパーも多く、自分で寒天粉から作り、突き棒をつくのも面倒すぎる…という人が大半でしょう。

こんな時にぜひ代用して欲しいのが、春雨です。でんぷん質でできているため、ところてんに比べればカロリーは多くなりますが、何と言っても乾燥状態で買えて扱いやすく、簡単に常温保存ができるのがポイントです。意外ですがカルシウムや鉄分といった栄養が含まれているので、貧血予防にも役立ちますよ。

水にもどした春雨を調理し、ところてんよろしく3杯酢や甘酢、黒酢をかけて食べれば、ダイエット中でも満足できるヘルシーおやつになります。黒蜜よりも、お酢であえる食べ方の方がおすすめです。

春雨のわずかなカロリーが吸収されるのをお酢が見事に防ぎ、またお酢特有の脂肪燃焼作用が働きますので、カロリー管理にもほとんど影響のない間食、と言えるでしょう。

(Author)
No description.Please update your profile.

View all post by osucooking.info