爽やかな酸味が特徴のお酢は、夏の様々な料理に欠かせない存在です。
酢の物・ドレッシング・ドリンクなど、幅広いメニューに使えるのがお酢のいいところですが、特に我が家では「酢みそ」を使った料理がお気に入りです。
お酢に白みそと砂糖を混ぜ合わせるだけなので、短時間で簡単に作ることができます。
酢みそに合わせる食材は、こんにゃく・きゅうり・イカなどが一般的ですが、季節ごとの旬の野菜を合わせるのもおすすめです。
たとえば春には筍と木の芽、夏はオクラや茄子、秋は里芋などを酢みそと合わせると大変美味しいです。
酢みそは和え物だけではなく、出汁やみりんなども加えるとサラダのドレッシングにもなります。
また、お酢には穀物酢・黒酢・ワインビネガーなど様々な種類があり、それぞれ味や香りが異なります。
料理に合わせてお酢を使い分けることで、食材そのものの美味しさをさらに引き出すことができるので、いくつか種類を揃えておくと便利です。

(Author)
No description.Please update your profile.

View all post by osucooking.info